日本オーガニックコットン流通機構は、オーガニックコットンの普及を目指す特定非営利活動法人です。化学物質過敏症の方々や、アトピー症の方々への情報提供や支援活動をしています。
投稿

2013

”インバウンド”と云う言葉

最近「インバウンド」という言葉を目にするようになりました。英語のスペルはinbound。 バウンドと聞くと「はじくこと」を考えますが、「境界」という意味もあります。インバウンドは「境界から内側へ」となり、つまり海外からの …

輝くホワイト企業

最近「ブラック企業」という表現をメディアでよく見かけるようになりました。 長時間労働を強要し、無給で残業をさせるなど、従業員の扱いが悪く、不当な収益を得たり、脱税したりまた詐欺的な商法や公害を出したりなど社会的に有害な企 …

2013年、田中正造没後100年

JR駒込駅を降りて、北に7分程歩くと左に庭園が見えて、やがて立派な西洋館の門の前に出ます。 バラの花が素晴らしい旧古河庭園です。 古河市兵衛が1875年に栃木県日光市足尾に鉱山経営を始め、1883年には日本最大の銅鉱山に …

キロ・メガ・ギガ・テラ・ペタ

電脳・コンピュータの情報処理能力は、この20年で爆発的に巨大化しました。 キロが千、メガが百万、ギガが10億、テラが兆、ペタが千兆の単位を示しています。 毎日、利用しているフェースブックの利用者は世界に8億人で、一日10 …

平和な棲み分け理論

中国は、経済を伸ばし、軍備を拡大し、領土、領海の拡大に熱心で、四方八方に加圧の行動をしています。 中国沿岸の海洋侵出では、南沙諸島でフィリピンと、沖縄尖閣列島では日本と摩擦を起こしています。 陸上の国境でも、中国軍はやは …

高校2年生の女の子の慧眼

7月30日付、北海道新聞に「高校生の陳述認めず 泊原発の廃炉訴訟で札幌地裁」という記事がありました。 1,232人の人々が、泊原発を廃炉にするよう求めた訴訟の6回目の口頭弁論が7月29日に札幌地方裁判所で行われました。 …

女性がリードするエシカルな社会 その3

<一つの政策提案> 政治の世界も経済の世界も男が牛耳っているのが現実です。 その結果、男は地球の環境を無頓着に壊し、面白がるように武器を開発し、とうとう原子爆弾まで作って人類を絶滅の危機の淵まで引っ張ってきてしまいました …

女性がリードするエシカルな社会 その2

<ミトコンドリア・イブ> 学問が進んで人の体の仕組みや成り立ちが明らかになると次々と「女性」という存在の重要性が 浮き彫りになってきました。 人類の歴史を見てゆくとほとんど男性が作った歴史で、戦いに明け暮れ、女性を苦しめ …

女性がリードするエシカルな社会 その1

<グリーン・ウィメンズ・ネットワーク> 2013年、3月、朝日新聞で原発再稼働に関する世論調査を行いました。 回答者の男性47%、女性67%が反対と答えました。 女性の方が20ポイントも多く、脱原発を強く求めているという …

高校の教科書にNOCが掲載された

        全国の高等学校の家庭科の教科書の中の「気付き・考え・行動する」という章立ての7の項目に「世界に目を向けよう」というページがあります。 そのページの内容についてNOC …

1 2 »
PAGETOP
© NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構