日本オーガニックコットン流通機構は、公益を目的とした特定非営利活動法人で、東京都庁の許可を得て業務を行っております。社会的な意義の高いオーガニックコットンの普及を通じて自然環境を守り、苦境にある綿花生産者を支援し、消費者への信頼できる安全な製品が供給されるよう活動しています。当方の認定製品の安全性は、アトピー・化学物質過敏症の方々への対応にも活かされています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • オーガニックコットン教室

オーガニックコットン教室

「服を着る」ことの原点

薬を飲むことを「服用」といいます。なぜ“服”という字が使われているのでしょうか? 服を着ることとは何か? 古代の人々の暮らしを考えると「服」は、寒さを防ぐとか着飾るためと言うだけの物ではなく、命に係るような切実な必要があ …

カラーコットン“グリーン”奇跡の色

植物が色々な固有の色を持つのは何故でしょうか。 赤い花は、赤以外の色の波長を全て吸収し、命のエネルギーにしています。赤は不要な波長なので反射しています。この反射された光の波長が人の眼には赤い花と認識されているわけです。 …

ブランドコットンとブレンドコットン

ブランドがいいか、ブレンドがいいかコットンに限らず、お米や、コーヒー、お酒で、いつも問われています。 お米で言えば、「あきたこまち」や「こしひかり」といったブランド米に対して色んな産地の米、新旧の米を一定品質に混合調整し …

« 1 2 3
PAGETOP
© NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構