日本オーガニックコットン流通機構は、オーガニックコットンの普及を目指す特定非営利活動法人です。化学物質過敏症の方々や、アトピー症の方々への情報提供や支援活動をしています。
投稿

2011

ICAC国際綿花諮問委員会レポート

2011年9月、アルゼンチンのブエノスアイレスで第70回全体会議がありました。このたびの議論で特徴的なことは以下のことでした。 ・当組織の目的を改めて再確認した。綿花産業の発展のために各国政府が協調して生産の効率性、社会 …

Global Market Report on Sustainable Textiles2010

TE(テキスタイルエクスチェンジ)2010年市場調査報告 オーガニックコットン市場は右肩上がり この不景気にも係わらず、世界の主要ファッションブランドは、しっかりとした販売戦略の下で手堅く20%の成長を果たしている。 2 …

OTAレポート EU・US基準の相違点

「欧米」という言い方をするので、私達アジアから見ると、ヨーロッパとアメリカは、同質に見えますが、よくみると、主導権を取ろうとして、何かと張り合っている面が見えます。 アメリカが「オーガニック」といえば、EUは「ビオ(BI …

重要なデータが変更か?

JOCA理事長 日比暉氏の1月20日(2011)レポートはとても重要です。 ご注目ください。(抄訳) コットンは、世界の耕作面積のわずか2~3%の面積で栽培され、そこで使われている農薬は、世界の全農薬の10% 殺虫剤に限 …

Organic Cotton World Now

TEXTILE EXCHANGEレポート(抄訳) 平成23年1月28日 2009~2010年オーガニックコットン 最新情報 2009~2010年の世界のオーガニックコットン生産量は、世界の綿花生産量のやっと1%を少し超え …

PAGETOP
© NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構