日本オーガニックコットン流通機構は、公益を目的とした特定非営利活動法人で、東京都庁の許可を得て業務を行っております。社会的な意義の高いオーガニックコットンの普及を通じて自然環境を守り、苦境にある綿花生産者を支援し、消費者への信頼できる安全な製品が供給されるよう活動しています。当方の認定製品の安全性は、アトピー・化学物質過敏症の方々への対応にも活かされています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • コラム

コラム

コラム 2019 No.4 「オプエド」

オーガニックコットンのオプエド Op-ed(Opposite the editorial page)     アメリカの新聞、雑誌のジャーナル界では、雑誌社・内部の意見とは反対の外部の意見を筆者署名付 …

コラム 2019 No.3「レッドルーム」

レッドルーム National Football League(NFL)プロアメリカンフットボールのチームでは、試合前に選手はレッドルームと呼ばれる赤一色の部屋に入り、敵意を高揚させる怒鳴り声のシャワーを浴び、鼻から蒸気 …

コラム 2019 No.2「スイス人の知恵・どこから?」

スイス人の知恵・どこから? NOCのオーガニックコットンのバックグランドは インド、タンザニアで行われているbioReプロジェクトで、このプロジェクトを作り支えてきたのはスイスのREMEI社です。 NOCの会員企業㈱パノ …

コラム 2019 No.1 【神の計画】

神の計画  毎年、新年にデスクについて 最初にすることは、年賀状を 一枚一枚読んで送り主さんを 思い浮かべることです。 今年も沢山の年賀状を頂きました。その中の生活アートクラブの 富士村社長の年賀状は特異です。 はがきを …

コラム 2018 No.21

「サラマレンコ!」アラビア語で「こんにちは」 パノコトレーディング御法さんのエジプト視察報告 御法さんは、長らく超長綿糸のオーガニックコットンの供給を 受けていたHB社がオーガニック部門を廃止したため、これに替わる先を …

コラム 2018 No.20

知れば知るほど知りたい疑問 オーガニックコットンの勉強をして、ひと通り理解した後、「あれっ?それってどういうこと???」と疑問が湧くことがあります。そういうテーマを考えてみましょう。 コットンはリサイクル商品か?   天 …

コラム 2018 No.19

大作曲家が愛したネムネムごろた 歌謡曲「わかれの一本杉」「東京だよ おっかさん」「王将」「みだれ髪」「兄弟船」 「矢切の渡し」などは、特に覚えようとした訳ではないのに頭の中にはっきりと残っています。これらの名曲は船村徹さ …

コラム 2018 No.18

ぬいぐるみワークショップ 9月16日から18日まで三日間、 東京練馬区の光が丘公園でロハスフェスタが開催されて、NOCも出展しました。 物販と共に恒例の「ぬいぐるみワークショップ」を行いました。このワークショップは、あら …

コラム 2018 No.17

思ったよりごまかしの多いサステナビリティ  Sourcing Journal 10/30/2017   ワシントンDCで行われたTextile Exchangeのサステナビリティ会議で 当Sourcing Journal …

コラム 2018 No.16

Failed Promises soil Association report the rise and fall of GM cotton in India October 2017 破られた約束/インドのGMコットン …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
© NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構