日本オーガニックコットン流通機構は、公益を目的とした特定非営利活動法人で、東京都庁の許可を得て業務を行っております。社会的な意義の高いオーガニックコットンの普及を通じて自然環境を守り、苦境にある綿花生産者を支援し、消費者への信頼できる安全な製品が供給されるよう活動しています。当方の認定製品の安全性は、アトピー・化学物質過敏症の方々への対応にも活かされています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • コラム

コラム

コラム 「CODEXを胸に抱える銅像」2020 NO.2

CODEXを胸に抱える銅像 桜の花の全盛期に哲学堂公園を訪れました。お化け博士と愛称された哲学者の井上円了が開いた公園で、満開の桜を楽しみながら、南側に流れる妙正寺川に向かって石段を下りてゆきました。 小さい橋を渡ると、 …

コラム 2020 NO.1 「SDGs・グローバル・ゴールズの威力」

SDGs・グローバル・ゴールズの威力 2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックのための準備が着々と進められています。 隈研吾氏デザインで木材をふんだんに取り入れることで注目されています。 ところがその木材の中にイ …

コラム 2019 NO.23 「ネガティブリストとポジティブリスト」

ネガティブリストとポジティブリスト 何か規制や規定を作るときに、 ネガティブリストでゆくかポジティブリストでゆくか二通りあります。 例えば、あるイベント会場には基本的に誰でも入れるが、黒い服を着た人は入場が出来ないという …

コラム 2019 NO.22 「bioReナイト」

bioReナイト 去る11月22日の金曜日の夕方、パノコトレーディング主催の「bioReナイト」と銘打ったイベントが東京神田神保町の会場で開催されました。 bioReプロジェクトを1997年に立ち上げたのは、REMEI社 …

コラム 2019 No.21 「NOCのホームページの注目度」

NOCのホームページへの注目度 NOCのホームページの情報量は文字量も、画像量も大変大きく、丹念に見て行くと、オーガニックコットンのことは勿論、国内外の繊維業界の事情や     「面白くて為になる・オモタメ」のコーナーで …

コラム 2019 NO.20 「針小棒大」

針小棒大 オーガニックコットンの思想は素晴らしい。                                                だからこそ、その表現には気を付けなくては なりません。   &n …

コラム 2019 No.19 「さざれ石」

さざれ石が巌となる   昨日(10月22日)の天皇即位礼では、テレビに噛り付きでした。 雨の中しめやかに式展が進み、高御座の幕が開き、天皇が姿を見せると雨はたちどころに止み、薄日が差しました。東京の上空には虹ま …

コラム 2019 No.18 「オーガニックコットン生産がのびない、なぜ?」

オーガニックコットンの生産が伸びない  なぜ、なぜ、なぜ?                     TEテキスタイル・エクスチャンジの調査で、2016年のオーガニックコットン生産量は10万7,980トンで前年比 …

コラム 2019 No.17 「れもんちゃん」

レモンちゃん 昭和22年(1947年)から 昭和24年(1949年)に生まれた 世代を団塊の世代と呼びます。 この頃の人たちは、レモンちゃんと 云えば落合恵子さんとすぐに口を 衝いて出てきます。 髪も黒々、肌もピッカピカ …

コラム 2019 No.16 「ウィキペディア」

ご注目!NOCがあのウィキペディアの記事に…   ネットで調べ物をしていて欠かせないのは、ウィキペディアではないでしょうか?100%信頼できるかどうか・・・ と疑問視する向きもありますが、やっぱりお手軽に概略を …

« 1 2 3 6 »
PAGETOP
© NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構