日本オーガニックコットン流通機構は、公益を目的とした特定非営利活動法人で、東京都庁の許可を得て業務を行っております。社会的な意義の高いオーガニックコットンの普及を通じて自然環境を守り、苦境にある綿花生産者を支援し、消費者への信頼できる安全な製品が供給されるよう活動しています。当方の認定製品の安全性は、アトピー・化学物質過敏症の方々への対応にも活かされています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • NEW

NEW

コラム 「未来へのコスト」2020 NO.14

未来へのコスト 16世紀コペルニクスが地動説を唱えるまで、人々は平板な大地に太陽が昇り、沈むと信じて疑いませんでした。 太陽が西に沈んだのなら、同じ西から昇らなくてはならない筈です。 ところが太陽は反対側の東から登ります …

NOCメンバー【新商品情報】(株)マアル 「さかなプリントの満月パンツなど6点」

NOCメンバーの(株)マアルより、新商品が発売されました。 <商品> さかなプリントの満月パンツ、太陽パンツ、子パンツ、 キャミソール、文字プリントのスリーパー、マスコット <発売日> 2020年7月23日 店頭で先行発 …

NOC会員情報【マアル10周年記念「まあるくつながろう」マアルwithしょうぶ学園(株式会社マアル)】

マアル10周年記念「まあるくつながろう」マアルwithしょうぶ学園 10周年を迎えたNOCメンバーの(株)マアルが、 10周年アニバーサリーとして、しょうぶ学園の利用者さんが描いた絵をプリントしたマアルの商品を発売しまし …

NOCメンバー (株)前田源商店で生産した「WWFジャパンのオリジナルハンカチ」が好評

NOCメンバーの (株)前田源商店で生産した 「WWFジャパンのオリジナルハンカチ」が好評 前田源商店では様々なオーガニックコットンのOEM商品の実績があり、そのことが評価され今回のWWFジャパンオリジナルハンカチの採用 …

コラム 「ポリエチレンの エコバッグって 本当にエコ?」2020 NO.13

ポリエチレンの エコバッグって 本当にエコ? スーパーマーケットのレジ袋が、7月から有料になりました。 環境省は「温暖化対策のため」と云い、経産省は「ライフスタイルを見直すきっかけとして欲しい」と云い法律を改正しました。 …

コラム 「潮が引いたら その3」2020 NO.12

潮が引いたら その3 iPS細胞の研究でノーベル賞を受賞した山中伸弥氏は、コロナ禍の感染者、犠牲者が欧米各国と比べて、日本が極端に少ない理由を環境用語の「ファクターX」と云う言葉を掲げてしっかりと分析することの大切さを語 …

コラム 「潮が引いたら その2」2020 NO.11

潮が引いたら その2 コロナ感染、非常事態宣言が各地で 解除されて収束の兆しを見せ始めて います。 それでも首都圏、関西圏など人口密度の高い地域では引き続き警戒態勢を維持するよう求められています。 発症して生還した人たち …

コラム 「潮が引いたら」2020 NO.10

潮が引いたら 投資家のウォーレン・バフェット氏の名言に 「潮が引いたら、誰が水着なしで泳いでいたかが分かる」というのがあります。 景気が良い時は見え難い投資先の会社の「耐力」ですが、ひとたび不況に落ち込むと立ち所に会社の …

PAGETOP
© NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構