日本オーガニックコットン流通機構は、公益を目的とした特定非営利活動法人で、東京都庁の許可を得て業務を行っております。社会的な意義の高いオーガニックコットンの普及を通じて自然環境を守り、苦境にある綿花生産者を支援し、消費者への信頼できる安全な製品が供給されるよう活動しています。当方の認定製品の安全性は、アトピー・化学物質過敏症の方々への対応にも活かされています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • ビレッジ

タグ : ビレッジ

オーガニックビレッジという選択肢その2

1998年に国連は、持続可能なライフスタイルの推奨モデルとしてエコビレッジの実践を 取り上げています。 国連は850人の活動家や30以上の環境問題に取り組む研究所からの報告を基に Global Environment O …

オーガニック ビレッジという選択肢その1

現代日本は、資本主義が極みに近づいているのか、何事も極端な方向に動いているようです。首都圏には、どんどんと資本が投下され、○○ファッションタウンなどという商業施設が乱立して、人も仕事も益々集中してきています。 その一方で …

PAGETOP
© NPO・特定非営利活動法人 日本オーガニックコットン流通機構